スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウル市立美術館

こんにちは!
毎週火曜日はおらぼにが夜11時まで大学院の講義があるので、母子二人で過ごさないといかんのですが、
それをいい機会にこぬちゃんとお出かけをすることにしました。

ニューズウィークの特集版「0歳からの教育」を愛読中なんですけどね、
そこに7ヶ月くらいから美術館とかにつれってって、
いろんな形や色を見せるといいよ、って書いてあったのですね。
なので、毎週火曜日は芸術に触れ合うことにしたのですよ。

それにソウルって博物館や美術館などの入場料がすごく安いんです。
こういうところは日本も見習ってほしいなぁ。
ちなみにソウル市立美術館は無料になったそうです。
キッズルームや授乳室も完備。

今日は1号線でピューっといける「ソウル市立美術館」

SAM_0570.jpg

市庁の駅12番出口を出て徳寿宮の左の石の道をまっすぐ行くと左手にあります。

SAM_0572.jpg

向かう道もステキ。
途中途中にも石のアートなどがあります。

SAM_0588.jpg

こちらソウル市立美術館!
ししまいみたいなのは途中から出現したものでいつも転がっているわけではありません。

SAM_0576.jpg

入り口からアート。
このテレビの集合体にはこぬちゃんも魅了されてました。
今やってるのは「メディアインソウル」で、映像や機械を使った展示。
いや~てっきり絵画だけかと思ったら違って、結構面白かったです。
聞いたら今日はまだ全作品が完成していないので写真撮っていいらしく、
何枚かとりました。

SAM_0579.jpg
コチラはプリンターから空の写真がいくつも舞い落ちた作品。

SAM_0584.jpg
こちらは、鳥さんをモチーフにした機械の足がアイパットのキーボードをたたいて文字を書いています。

SAM_0574.jpg
とっても印象に残ったのがこれ。
右のタンクに絵の具がはいったボールがあって、
それを打ち出して前のボードにベチャっとインクが付いてアートになっているのです。
スマートフォンでアプリをダウンロードしてその場で自分が焦点を定めて打てますよ!

あと気になったのが~、天井からぶら下げた巨大なタンクに蜂蜜がはいってて、
それを下にある家具にたら~~っとたらしつづけてる作品。

とまだ未完成で見れなかった、ピタゴラスイッチ的な大きな装置の中をボールが
チューーーっと行くやつ。これはまた行ってぜひみたいです。

と言うわけで大収穫だった美術館訪問。
こぬちゃんは映像よりも絵画の方が興味深かったようでした。

SAM_0589.jpg

大満足のこぬちゃん。

SAM_0590.jpg

シメの顔。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国・ソウル
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。