スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際結婚するべきか

昨日は久しぶりに サウナ(つまり銭湯)にいきました。

すっきりした???。


うちはシャワーだけなので、ちょっと寒いのでたまに行きます。

いいです。

あと、うちのテレビはケーブルが入らないので、銭湯に長居してTVをみて帰ります。

昨日は面白かったです。


SBSの”インタービューゲーム”という番組。

悩みを抱えたりしている人が、自分がインタビューしたい人に

話を聞くことができる、というもの。


美人女将のブログ


昨日は、?“小さいころ、自分を捨てた母を探してインタビュー”

と?“農家の独身男性、はたして国際結婚しか道はないのか、国際結婚した男性と奥さんにインタビュー”

の2点でした。



美人女将のブログ


アップ?はやっと探し当てたのに、捨てた後に一度もおまえのことを思い出さなかったっていわれて

落胆して帰ってくるんですが、その後電話があって、本当は一度も忘れたことはなかった、ごめんね

という感動的なラストでした。


それよりも私が面白かったな?と思ったのは

?です。主人公は44歳の農家の後継ぎ。韓国後では老チョンガー(独身の意味)といいます。

女性は老チョニョ(独身の娘の意)で、それぞれ老がつくのがなんとも。。。。。


かなり韓国も深刻みたいで、彼のいる田舎ではほとんどが国際結婚(かなり年下のフィリピンやベトナム・ウズベキスタンのお嫁さん)で、つい最近7組が結婚し、村での独身は彼一人となったそうです。

7組の結婚式も、村の体育館で合同でやってました。韓服を着て。


インタビューは、やっぱり“一目みてなんですぐ結婚できたのか””言葉も通じないのに不安じゃなかったか””愛はないのに結婚できたのか”その辺でした。

私は、愛とか言ってるから結婚できないんだよう!と思ってみてましたけど。

答える男性は、一目見て結婚そりゃあ自分でも愛もなく結婚するんだな?と思ったけど、一緒にくらしていって少しずつ愛するようになったんだなとかで

女性の方も、最初はもちろん愛なんてないし、でも旦那さんがよくしてくれたし、やっと3人目ができてから、だんなに対する愛情が生まれた、でした。


なるほど。どうなんでしょうか。

愛があって結婚するのが一番なんでしょうけど、そうも言ってられないと思います。

たとえば、職場で会うのも、見合いであうのも、ひとつのきっかけだと思うので、それを2人がうまく

生かしていければいいんじゃないか、というのが私の見解です。

ただ、それは客観的な意見で、イザ自分がたとえば中国とかの20歳上のおじさまにとつげとか

いわれたらわかりません。


韓国は、日本よりも結婚を重んじていて、

?の彼のお母さんも、今まで生きてきて、息子を結婚させられてないのが

なによりも悔やまれるし、すごくみじめだ、ということを言っていたので、

そこまでいっちゃうか、と思いました。

だから、ソゲティングとか御見合いとか、回りがわーっと盛り上げてくれる制度?

がたくさんあるんですね。


長くなりました。

みなさま風邪にはユジャ(柚子)茶です!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。