スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヌジョリウォン(産後調理院)めぐり

ジョウリウォンって?
って感じですけど、これ多分韓国特有のもので、
赤ちゃんを産んで入院が終ったあと、
主にお母さんの体を休めるために入る施設のことです。
日本語では産後調理院ですかね。


私も最初はなんじゃそりゃと思いましたが、
韓国ではこれが一般的みたいです。
日本でそのまま1週間くらい入院しているのを、
こっちではジョリウォンに入るのです。

ジョリウォンでは基本的に1人1部屋がもらえ、
ご飯と間食提供、赤ちゃんの世話を見てもらいつつ、
お母さんも赤ちゃんケアを学んだり、
運動したり、マッサージ受けたり、と
体を休めつつ、いろんなことを学習します。基本2週間ほどいます。

ジョリウォンも色々あって、病院付属から個人経営まで、
費用も施設も多種多様なので候補を挙げて3つ見てきました。
ところでこれが結構なお金がかかりますT_T
こりゃ少子化にもなるわ、という感じ。
平均2週間で200万Wでございマス。
韓国は、国からの補助が診察費以外は一切ないので、
全部自己負担。ウンコのような話です。。。


私達は、自宅から近くオラボニちゃんの職場からも
近い私立2つ、病院付属1つを見ました。

こちらは私立。通ってる産婦人科の付属です。
新しいのでお高いめ。240万Wでした。
まるでホテルみたいでした。
2011-08-15 09.54.01

こちらも私立。ここはちょっとアットホーム。
でも個人部屋に窓がありません。。200万W。
2011-08-15 09.52.41


最後は病院付属。だけあって施設は古め。
売りはやっぱり看護婦が常時待機、なにかあったとき病院がすぐそば。
そしてベジタリアンメニューであることです。
私立に比べパンフも紙キレ一枚です。210万W。
2011-08-15 09.54.30

病院付属は本当にケアのみ。私立はお肌マッサージとか、
記念アルバム作ったりとか、色々なサービスをくっつけてました。
どこも内容は似通ってるのであとは価格と場所です。

私は2番目か最後がよさそうで、おらぼにちゃんは、
1番目か最後がいいそうです。
最後が一番家とおらぼに職場に近いので、そこがいいかな、と
思っています。
ちなみに最後は、国からの診察費補助カードの残金を入院費に当てられるメリットあり。
子を産むって、お金がかかるなああああ~~~~。。。

人気のあるジョリウォンは早く予約しないと、部屋がないので、
20週くらいまでに予約しようと思います。
ほとんどのジョリウォンは予約時10%入金、
残りは退院時支払い、キャンセルは予定日31日前までは無料です。

スポンサーサイト

テーマ : 海外の子育て
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとう!元気な子供を生んでね。
ジョリウォンは高いけど、奥さんにとってはやっぱり楽だったようだよ。旦那にとっても仕事に集中できるからいいかな~。日本の健康保険に入っているなら、出産一時金もらって、それで払ってもおつりがくるんじゃないかな?うちは上の子はそのパターンで、だいぶ助かったよ。파이팅!

おお!さっそくありがとうございます。おろ?出産一時金は日本で生まないといけないとちらっと聞いたんですが。。。ダブルでもらえたらいいですね!ちょっと調べてみます!!!!
プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。