スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土俗村@光化門

今は亡きノムヒョン大統領も通ったという土俗村@光化門。
青瓦台に近いってのもあったと思うんですけどね。
前日にあった韓国の方にものすごい込むから早め11:30ごろにいくと
いいよ、といわれてそのころに向かいました。
サムゲタンは父の大好物なのです。

DSCF8085.jpg

そしたら並ばずにすんなり入れましたので、
なんだそんな行列なんてたまにしかできないんじゃないの~
と思ったら。。。↑上は出たときの様子。
観光バス3台でっかいの乗り付けてきてました。
まいった、まいった。

DSCF8084.jpg

入店すると、トランシーバーの子機をつけた店員に
あっちにいってくださいと案内されます。

DSCF8083.jpg

店内は韓屋の雰囲気でなかなか気にいりました。

DSCF8070.jpg

とても大きいみたいであちこちに部屋がありました。

DSCF8069.jpg

今回通されたのは一番奥と思われる部屋。
すでにほとんど満員でやっと残ってる席をみつけて着席。

DSCF8072.jpg

座った後、おばちゃんがお茶を持ってきながら注文をとります。
今回はサムゲタン15000Wをふたつ、漆のサムゲタン15000Wをひとつ。
しばらくすると札を持ってきます。
この札でお会計をします。

DSCF8073.jpg

こちらはメニュー。
他にも烏骨鶏サムゲタン22000W、タクトリタン30000W
ペクスッ・粥25000W・海鮮チジミ15000Wなどがあるのですね!

DSCF8079.jpg

キムチは壺に入って各テーブルにセッティングされているので、
そこから自由に取って食べるスタイル。

DSCF8080.jpg

ここのキムチは大根と白菜ですが、
グクスの店のキムチのように辛すぎずおいしいです。

DSCF8077.jpg

↑これ。
私のだいっきらいなインサム酒ですね。
サムゲタン屋では食前酒として必ず出てきますが、
あの苦味にやられて飲めやしません。
韓国の方にこれをサムゲタンに振りかけて食べると
おいしいよ、と聞いて父は実行してました。

DSCF8076.jpg

こちらが土俗村サムゲタン。
スープがねっとりしているとのことでしたが
そんなでもなかったです。

DSCF8078.jpg

そしてこちらは漆のサムゲタンの前に追加した生卵です。
痒くなる人もいるのでそれを防ぐ役割があるそう。
これを生で飲んだ後に食べましょう。

DSCF8075.jpg

漆サムゲタンはスープと取りとご飯が別に出ます。
スープは正直微妙でしたTT
出がらしのお茶にしょうゆを入れたような感じの味です。。

DSCF8074.jpg

おにくも結構味はないです。
ほろほろとやわらか箸でも切れたのはみとめます。
でもこれおいしくなかと。。。
やっぱり一番スタンダードなのを頼むべきでした。

DSCF8081.jpg

父とおらぼにちゃんは完食。
人が次々に入ってくるのでゆっくり食べる雰囲気では
ぜんぜんありません。また定員さんも愛想ないです。
やっぱり思ったとおりでした。。

店内は韓国人もいましたが、
日本人がものすご~くたくさんいました。
朝鮮人参おいしいかな。。私は苦手なんですが、
一度試してみるのはいいかも。
私はうちの近所の緑豆サムゲタンが好きです。

スポンサーサイト

テーマ : 韓国・ソウル
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

韓国観光公社の韓国料理公式サイト
koreatasteです。

韓国料理のレシピ、お勧めのレストランなど韓国の食べ物に関するおいしい情報が盛りだくさんです。

また、koreaetastでは韓国料理とレストランの情報を投稿して頂くブロガーを募集しています。
そして随時素敵なプレゼントを準備したイベントを開催しています。

ブロギングはトラックバックを利用したリンクも可能です。

カンサハムニダ

http://www.koreataste.org/lang/ja/

koreataste@knto.or.kr

コメントありがとうございます!

koreataste様

コメントありがとうございます!
サイト覘いて見ますね。
プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。