スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北漢山登山②

結構早く頂上到着!この時点でまだ9時40分でした。

20100508 028

頂上から右に行くとビ峰、左に行くとサモ岩と
なっていました。

20100508 031

まずは持ってきたキュウリトマト苺お菓子で休憩
をした後に、ビ峰に行きます。

20100508 029

こちらビ峰は海抜560m。

20100508 038

この岩がそうです。
遠くからみたら人が上っており、よく登るな、
と思ってんですが、近くに行くと結構上れそう。

20100508 032

こんな岩のてっぺんに岩が乗ってるのが
すごく不思議ですが。。。
母は怖いもの知らずでスタスタのぼります。
私はおそるおそる。。。
(余裕の母↓)

20100508 044

中間まで上りましたが、今度は降りるのが
恐怖でした。岩肌が平らなのに下が切り立ってて
落ちそうなのですTT
私が無理~無理~を連呼してると、

どこかのおじいちゃんが
「わしのカバンにつかまりなさい」と助けてくれました。
すごくなれた方のようで
「カバンをつかんでカバンだけを見ながらこれば怖くない」
と誘導してくれて無事に降りられました。

本当~~に助かりました、手を握って感謝しました^^

20100508 047

さらにもうひとつのサモ岩へ↑。
サモとかよく韓国の時代劇のヤンバン達がかぶっている
帽子↓のこと、それに似ているのでつけられたそう。

26305.jpg

ちゃんとした方向から撮ってませんが。。

20100508 050

記念撮影のあとは来た道を戻ります。

20100508 051

私たちが今日登ったコースはずっと谷沿いを行くため
涼しくて快適でした。

20100508 048

お花も咲いてたりして。

20100508 054

帰りには、スンガ寺によりました。
花が咲き誇ったきれいなお寺でした。

20100508 057

階段を登っていくと、お寺があり
お祈りをしている人がたくさんいました。

20100508 058

さらにスンガ寺を上ると岩に刻んだ仏様が見られるよう
でしたが、足がガクガクブルブルしてたので(私だけ)
やめました。

20100508 053

朝早くにいったので涼しくすいていてよかったです。

20100508 063

帰りは、登山道をず~っと降りていって
大きな通りに出てバスに乗りかえりました。
ここはバスから降りてからも登山道入り口まで
相当歩くので注意が必要です。

たまには登山もいいもんです。

スポンサーサイト

テーマ : 韓国・ソウル
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。