スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川原町屋

古い町並みのある岐阜・川原町。
そこに素敵なカフェー「川原町屋」を見つけてしまいました。
 
古い町並みの真ん中あたりにあるお土産にカフェとの看板が。
屋の扉をカラリとあけると、

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
和の小物たちがずら?り。
そしてその奥はうなぎの寝床のように細長く奥に続いていました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
奥へと進みます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おや?なんだかカフェスペースが。
薄暮れでランプが入り口を照らしてたのもあり、なんかキツネにつままれた
ような山の中にいきなりレストランが現れたような。
注文の多い料理店って知ってます?そんな感じです)
 
靴を脱いで中にはいると、めちゃくちゃおっされーな店内!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウキャ?岐阜にこんなとこあったなんて!スミマセンデシタ。甘く見てたよ、岐阜を。
ジャズが流れ、ストーブでほんわかあったまった店内は誰しも超くつろぎまったりモード。
学生のころにもしデートで彼がこんなとこつれてきてくれたら、友達に自慢しちゃうな?。
 
カフェは1階と2階。2階にあがることにしました。
2階はまた、西洋と和と中国が?ミックスしたようなちょっとおうちチックな雰囲気。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メニューは、コーヒーなどから、抹茶・ユジャチャ・ホームメイドケーキ類、季節のランチ
、和風甘味などなど。
ケーキめっちゃおいしそうでしたが、夕飯のひだ牛しゃぶしゃぶが待っていたので、
ここは我慢して。
 
おらぼにちゃんに日本の味をってことで、おぜんざいと抹茶のセット(900円)と
万が一ソレがお口に合わない場合のために、ホットコーヒー(450円?)をオーダー。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コレ?注文すんの?
 
2階まで持ってきてくれます。
それまでくつろぎタイム。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だら?り。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、やってきました。
お抹茶&ぜんざいせっと
写真にはコンブがついてたのになんでついてないんだ!っと
憤慨していたおらぼにちゃんも、ぜんざいのあま?い汁に癒されたよう。
久しぶりに食べたぜんざいはおいしかったです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私はお抹茶が得意ではないのですが、おらぼにちゃんはおいしいっつって
ゴク飲みしてました。お作法からいったら、怒られそうだ。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おコーヒーとでもいった感じで出てきたホット。
クッキーはホームメイドでしょうか。かわいいあひるがチョコっと乗ってます。
メレンゲだそうで、そのまま食べてもいいし、コーヒに浮かべてもいいそうです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
浮かべて見ました♪
かわいい♪
 
おらぼにちゃんは、このメレンゲというものも初めてだったらしく、
ぜんざいとともに日本おいしいものリストに追加されてしまいました。
 
このカフェは岐阜の若ぇ衆(わけぇしゅう=若者)間では結構有名らしく、
検索で紹介してるブログ結構引っかかりました。
 
ここ、料理旅館きんかと同じくお勧めしたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。