スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Per Se Bistro&Cafe@カロスキル

カロスキルがシンサ駅の近くとは聞いてましたが、
有名なカロスキルに一度もいったことない私とおらぼにちゃん。
 
しかもカロスキルって、オサレなカフェやレストランが並ぶ通りなのに、
おらぼにちゃんったら、ただカロス(街路樹)がずらーっと並んでる道だと
思っていたようで、街路樹が見えたら「ホラ、あれだよ、見ただろ?じゃいこ」
みたいに全然ダメダメ。
 
しょうがないので、コンビニに入ってガムを買いながらおじさんに
ききました。それでも分からず、道をいくおねいさんに韓国語で聞いたら、
激ムシしたかと思いきや、カロスキルという言葉をきくやいなや、
「あっち」と指差すではないですか!日本人でした。
というわけで日本語で地元民は観光客に道を尋ねます。
 
そしてやっと到着カロスキル。
さーっと道を流して、ひとつのワインバーに狙いを定めました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コチラ、「Per Se Bistro&Cafe」。すみません読み方分かりません。。
3階の雰囲気がよかったのでここにしました。
いざ入店。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1階は別の店だったかな。ココは2階。階段を上っていきます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この外の席も素敵だったんですが、座ってしばらくたつと、アレ?禁煙席?
煙とニオイが迫ってきたので移動。3階の外の席にしました。
眺めもなかなかです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3階の中の席。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
インテリアも白をベースにしたアクセントのあるつくりで。
さてさて、メニューです。ピザでおなかは落ち着いているため、
パスタをひとつと海鮮スープ、ワインを頼みました。
パスタは普段韓国のレストランにはあまり登場しないと思われる
アーリオオーリオ。ワインはどっかのスパークリングロゼ。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まるごとにんにくがごろごろ?おいしそうですってかおいしかったですよ。
ちょーっと油っぽいカンジはありましたが^^;
 
ワインは、氷の入った入れ物に入れて持ってきてくれました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「こちらですね?」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「お注ぎいたします。」
というころで宴会スタート♪話は結婚式のことや、いろいろ。
いいところにホテルをとったな?と思いました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スパークリングワインは、かるくて飲みやすく1本すぐに開けてしまいました。
2次会に行く予定だったのでそれ以上は飲まず。
 
常に安くておいしい居酒屋を探している私達ですが、
まあ結婚式んときくらい、こういうとこいってみたりもするのです。
ちなみにお会計は80000W(ワイン50000W+スープとパスタ各15000W)。
 
店員さんも親切で雰囲気もいいので、お勧めしたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。