スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お返しのおもち配り

さてさて、結婚式も挨拶まわりもようやく終わったところなのに、
さらにまたやることが。なんかキリがないっつうか。
 
韓国で一般的なのかはわかりませんが、結婚式をお祝いしてくださった方に
답례떡(タムネトック)というちょっとしたおもちの詰め合わせをお礼に渡す、
というものがあるようです。

オラボニちゃんの学校では、ほかの先生が結婚したとき、
先生方全員にこのもちを配っていたようで、おらぼにちゃんは無視しようと
してたんですが(私も)、「アレ?くばらないの?」って人が多く、
泣く泣くやることに。
 
ネットで調べると、約2000?3000W。
学校や会社併せて必要なのは150個。
つまり30?45万Wってこと?え??!高いよう!
ということでやっぱり達人オンニに相談。
 
と、おもちをバラで買ってラッピングは自分ですればいいよ、と
素敵なアドバイスをくれました。しかもモチ屋に電話までしてくれて、
おもちの種類とバラ売り値段まで聞いてくれましたTーT
ありがたや。。。
 
ラッピング材料は、会社の近くのパンサン市場にわんさかあるので、
そこでゲット。リボン2種、シール、ピニール袋2種、レース模様の紙など
しめて15000Wくらい。
 
さてモチは、達人オンニの教えてくれた낙원떡집(ナグウォントクチプ)
にすることにしました。インサドンにあるこちら。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中はこんな感じ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いろんなモチが並ぶ中、私達が選んだのは、
①견단(キョンダン)と呼ばれる丸っこい中にあんこが入ったものと、

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
②설기(ソルギ)と呼ばれる米粉で作った四角いもち。
味は、緑豆、いちご、ポップンジャ、チーズ、かぼちゃ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
①は4つで1000W、②は1つで1000W。
とりあえずキョンダン100個、ソルギを150個注文しました。
おもちは2?3日でできるので3日後の日曜に家まで配達してもらうことにしました。
 
日曜日は、家が作業場みたいになってましたが、
なんとか150個完成させました。こちら出荷前のおもちたち。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中にはメッセージを添えた紙が入っています。
皆さんに喜んでいただけたようでよかったです。
ちなみに費用は、全部あわせて265000W
・おもち(キョンダン4個セット100個+ソルギ150個)=250000W
・包装紙15000W
1人1766Wに抑えることができました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。