スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスで鏡浦湖へ

江陵市内から海辺にある鏡浦湖へ向かいます。
まず、どこから乗るのか聞きます。
 

 
 その結果202のバスに乗ることが分かりました。
경포と書いてあるところが該当降車場。
312もいきますが、数が少なく却下。
202は25?35分間隔でした。
 
このバスは、いったん江陵バスターミナルまで行った後、
折り返して鏡浦方面に行きます。
この202は、江陵の見所でもある【烏竹軒】【船橋荘】も通過するバス。
 
コチラ参考までに烏竹軒。(パンフからの写真デス)
 

 
ここは韓国朝鮮王朝の大儒教学者である、栗谷李珥と
その母であり、詩や絵や書にすぐれた芸術家である申師任堂の
生家として知られています。
 
現在、母は50000W、息子は5000Wの顔となっており、
5000Wの後ろには母の作品である草と虫が描かれています。
 
さらに船橋荘。(パンフからの写真デス)
 

 
こちらは韓国最古の伝統家屋だそうです。
今は湖までかなり歩きますが、昔はこの家の目の前まで湖だったそうで。
この家までは船に乗っていったそうです。
12/24-25にカンホドンやイスンギが出ている
バラエティ番組の【1泊2日】の撮影が行われる予定だそう!
旅行日程ずらすべきだったか・・・
 

 
見えてきた鏡浦湖!広?いです。

 
おじさんがのんびり中?♪
 

 
オンニととりあえず記念撮影!
 

 
夕方の風景。。。
 

 
ここを過ぎると、鏡浦海水浴場があります。
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。