スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボイラー故障

毎日寒い日が続いております。

去年の末のことですがー、

ある日自宅に帰ってみると、

ガス料金過多の張り紙。


ガス会社に電話してみると、なんと前月の5倍叫び

近くものガスをつかっているとのこと。


そんなはずはありません。

だって私ケチですから、

寒いからってずっとつけっぱなに

したりしませんし、外出中は使いません。

どうかんがえてもおかしい。


そういえば寝室の壁からシャーシャーって音が

聞こえてきているがそれと関係あるのか?

そして毎日シャワーがぬるいのももしや?


というわけでボイラー屋に電話をして点検をしてもらうと、

ボイラーに以上はないとのことなのです。

でも、こんなにメーターがあがっているのは、

どこかから水が漏れているのではないか?とのこと。


やっぱり!

あのシャーシャー音は水漏れだったのです。

調べてもらうとコンクリの壁の中の

温水パイプからの水漏れ。


水をボイラーで温めてもその穴から出てしまうため、

常に冷たい水を温めている状態が持続していたようです。


というわけで大家に電話し直してもらうことに

なったのですが。


・・・。



こ?れ?が?この大家さん、

最初は直すって言ったくせに

修理費用(30万W)を見て、

「やっぱり住人のせいだから費用は出さない」


なんていうのです。

こっちはシャワーもお湯も使えずに一日でも早く直してほしいのに。

コンクリの中のパイプなんて壊せるワケないでしょ!



そして次の日、怒ったおらぼにちゃんは、

「それでは自分たちで直して次回の家賃から

修理費を差し引いて払います」

とメールを送りました。


すると観念したのか、次の日の工事時

大家さんが来て払ってくれました。

最後の最後まで、

「これって住人のせいでしょ?」って

工事のおじさんに言ってたらしいです。



美人女将のブログ


幸い工事のおじさんは住民の見方で

「イヤ単なる老朽化です」

といってくれたそうですが・・・。


大家さんも、自分の財産なのに

なぜ工事をしようとしないのか、

30万Wをケチったために、あとあとそれ以上のお金を

出すことになるのがどうして大人なのに

わからないのか、大変疑問でしたが、

直ってよかったです。


もうシャー音も聞こえません。

でも引っ越します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。