スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国就職ビザ(E?7)取得!!!!!


どうもどうも。

やっと私の夢がかないました。

韓国の就職ビザ(E?7)を取得しました。

皆様のおかげです。


韓国で働きたいと思って、日本で語学学校通って(2年)、韓国でも語学堂通って(6ヶ月)、さらにワーホリでアルバイトして(1年)、そしてやっとです。いやいや出るとは思ってなかったですよ。

だって出たって話、回りできかなかったですもん。一回も。

サイトとは見ても、難しい無理だって話ばっかりで。


きっと韓国で働きたい!って思ってる人いると思うので^^

参考にビザ申請の過程とかいるもんとか、書いときますね。


私が用意したもの

1.韓国語の履歴書(写真付き)

→形式は決まってなかったので適当に書きました。


2.日本または韓国で仕事してたときの在職証明書(英語、日本語であっても韓国語訳をつける)

→私は日本では前職が、観光案内業1年、旅行業3年だったのでその分と、今の会社でワーホリした1年分

の合計3つを提出しました。


3.履歴書にある資格の証明書のコピー

→じつは特にないのですが、日本の一般旅行業務取扱主任者資格証と韓国語能力試験5級のコピーを出しました。


以上です。


会社が準備してくれたもの

1.私を雇用するための推薦書(会社の印鑑つき)

→これは会社で準備してくれました。いかに私が必要がを書いてもらいました。


2.会社の事業者登録証のコピー

→そのままです。会社として登録されていないとないと思います。


3.税金関係の書類

→会社のほうで準備してくれました。昨年の納税額がわかるようなものを出してくれといわれていたようです。



4.会社での私がどんな業務をこなし、どういった理由から必要なのかを具体的に説明できる資料



→会社の方が準備してくれました。私の場合は、翻訳した商品のパンフ、その商品自体、運営中のサイトのコピー、商品を日本に発送したときのEMS送り状、韓国の業者とのメールやFAXのやり取りのコピー、当社商品が雑誌に掲載された際の切り取りを全て(その雑誌の発行部数なども入れて)、以上のものを全て韓国語の簡単な説明付きで、提出しました。結構な量でした。


以上だったと思います。


期間:4月30日に申請。その後追加資料など送ったりして、5月中旬に社長が入管にインタビューを受けにいきました。その後また、追加資料を送って昨日5月28日に許可がおりました。


追加資料というのは、

・私が準備した2がはじめは1つしかなかったため、あわてて手配し、3つ送った

・会社が準備する1がかなり短く具体的でなかったため、さらに具体的に長く書き直した

・会社が準備する4がなく、いったいどんな仕事なのかわからないといってきたため、4の資料を追加した

以上です。 



すごい厳しいみたいです。 

社長が入管に行ったときも、えっらい時間かけて話をして、さらにまたその上の人ニインタビューを受けにいって・・・。 

という感じ。 

やっぱり就職難で韓国人でさえ仕事がないのに、なんでギャージンに仕事あげんきゃいかんのだ、というところだと思います。 

きちんと会社として登録されているところを選ぶのがポイントですね。 

とにかく、ビザとったもんね???もうこっちのもんだもんね、ヒヒヒ。うほほ??い@@ 


6月に日本に帰る予定!
美人女将のブログ

わーい!(右が私^^カンアク山にて)右は彼氏じゃありません。オンニです。 









スポンサーサイト
プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。