スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

済州島旅行3日目(東門市場)

2泊3日って短い!
今日は最終日。
帰りの飛行機は3時半。
本日は東門市場のみの日程です。

20130217.jpg

朝ごはんを食べてから、ホテルからやっぱりタクシー5分の市場へ。
と、ここで雨がふってきてしまいました。
屋根のある市場を選んで正解でした~^^

20130217 (1)

こちら東門市場は、チェジュ市民の台所(多分)。

20130217 (2)

チェジュ名物のハルラボンがずらり~

20130217 (11)

ハルラボンはデコポンみたいに頭のところがボンと出てます。
味はオレンジよりも濃い感じで、濃厚~
1個まるっと食べたら舌がひりひりしました。

20130217 (3)

新鮮なお魚もずらり~♪

20130217 (4)

やっぱりソウルでは見たことないお魚がいっぱいありました。
こういうのを見るのがやっぱり旅行の醍醐味ですね~
だから私は韓国で地方に旅行にいったら絶対市場に行きます。

20130217 (6)

ひらめも激安~!

20130217 (5)

こぬたんは不思議そうなお顔です。
とっとはとっとだけど、動いてないとっとばっかりやもんね。

20130217 (9)

と、ここでソウルでは食べられないサバの刺身が食べたかった私は、
ちょっと立ち寄ってお刺身タイム。

目の前でさばいたやつをその場で立ち食い!

20130217 (7)

おらぼには基本的にお刺身が嫌いなので、
これ↓を全部私一人で食べるハメに。。。

20130217 (8)

のちにお腹いっぱいで昼ごはん食べれませんでした。。。
さてこれでチェジュ旅行も無事終了~♪
帰りの飛行機でも万事おりこうさんだったこぬたん。
大きくなったらまた行こうね!

20130217 (10)

空港はけっこう広く、日曜なので人がたくさんいました。
チェジュは国内線利用でも帰りの空港で免税品が購入できます。
年6回で1回につき40万Wまでだったかな。



ところで。。。。



今回は初めての赤ちゃんとの旅行でしたが、
いやいや本当に大変ですね。
離乳食3回にお昼ね2回夜9時就寝のこぬたんにあわせる形なので、
なかなか大人が楽しめないってことがつくづくわかりました。
それにまだ1歳のこぬたんにも楽しめる場所がなかなかなく、
水族館もあったのですが、遠くてあきらめたりして、
子供連れの旅行ってこういうことか~と感じました。

まあ、でもそれなりに楽しめたんではないかな?っと思います。
大きくなったらぜひハルラ山登山に挑戦したいです!
多分あっぱは付き合ってくれないからこぬたんよろすくね!
スポンサーサイト

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

済州島旅行2日目(ランチ・龍頭岩・夕食)

競馬場で惨敗したあとは、龍頭岩へ~♪
そこまでは途中に海沿い道路がずーっと続いてるので、海を見ながらドライブ!
と、ここでこぬたん眠りに入りました。

龍頭岩についてまず食堂へ。
このあたりは観光地なので食堂などがちょっとありました。
私がオクトムと呼ばれるアマダイを食べたかったので、食堂へ。

20130216 (15)

こいつがアマダイ。

20130216 (14)

そして付け合せのおかずと、チェジュ名物うに入りわかめスープ。
これだけでなんと30000W!高いわ~観光地バブルですな。

ちなみに、コギクッス(肉うどん)ってのもメニューにあって、
名物だってチラッと聞いたので注文したら、
「今はやってないのよ~」
だって。じゃあ消しといてよ~!

ところで、お味の方は。。。。

えと、正直サンマとかの方がおいしい感じですた。あぁぁぁ。。
まあ、名物なんてそんなもんか。

20130216 (19)

その後、龍頭岩へ~
階段を下りるとすぐです。

20130216 (16)

こちら、龍の頭の形をしてますね~

20130216 (17)

一応記念撮影。

20130216 (20)

息子よ、この海のように大きくなってくれ

20130216 (21)

ウン、わかったよ、あっぱ。。

20130216 (22)

ええ~ここでも階段上るの~
こぬちゃんはどうやら、チェジュの階段めぐりに来た様子。。。

とここで観光地めぐりは終了~!
短いけどこぬちゃんがいるのでこれでいいのです。

ホテルに帰って休んだ後、テレビを見ていたおらぼにが
「ところで、さっきの肉うどんってなんだ?」
とむしょうに気になる様子。

こういうときは聞くのが早いと思い、ホテルのコンシャルジェに電話で聞いたところ、

「それなら肉うどん通りがありますよ!ホテルから車で5分です。
チャメシクタン(姉妹食堂)がお勧めですが、
いつも並んでるんで、他のとこでもおいしいです。」

だって!
やっぱ調べるよりもジモティが一番良く知ってる~。
と言うわけでさっそく準備して遅めの夕食にGO!

タクシーで5分ほどのチェジュ市内にありました。
やっぱりさっきのチャメシクタン(姉妹食堂)は超行列で、
その隣の座敷とお子様イスのある食堂へ。

20130216_2.jpg

ここは地元の方が多いのかな?メニューも普通に6000Wとかでした。
気になってたコギグクス(肉うどん)とフェグクス(刺身麺)をオーダー。

20130216_2 (1)

すぐにやってきました。
フェグクス(刺身麺)とは、ハンチと呼ばれるイカのおさしみを、
おなじみ野菜と酸っぱめのコチュジャンソースであえて食すもの。

20130216_2 (3)

いや~、当たり!大当たり!
おいしいの、これが。おらぼににも大ヒット!
ハンチがね~ぷりっとしててソースもよくあうあう~

そしてコギグクス(肉うどん)

20130216_2 (2)

いや~これも当たり!おいしいの~
これはスープがトンコツなのです。
その上にチャーシューならぬ、ポッサムの肉みたいなのがのっかってて、
それが麺に絡んでいい感じ~なのです。

やっぱり私達には高いものよりも庶民の味があうのかしら?
のちにおらぼには、この2点が一番おいしかったと言ってました。

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

済州島家族旅行2日目(テジウムサファリ・チェジュ競馬場)

さてチェジュ2日目。
朝食は昨日のブッフェ会場にてやっぱり盛り食いをしてしてしまった後、
さっそく今日の行動に出ました。

今回はこぬちゃんもいるので、余裕をもった日程にしました。
車にずっと乗ってるのもしんどいだろうということで、
一応こぬちゃんが喜びそうな、テジウム(テディベア博物館)、
その向かいにある私が行きたかったチェジュ競馬場
ホテルに戻る途中にある龍頭岩の3つにしました。

ホテルからはタクシーを呼んでもらい、
タクシーの中で話しをつけて、今日の観光ルートを回ってくれ
その走行距離分の値段と+アルファの言い値でやってくれることになりました。

ホテルからテジウムまではおよそ20分。
入場料は大人7500W、こぬたん無料。
1階はぬいぐるみでつくったサファリパークとなってます。

20130216.jpg

全部おさわりOKかと思いきや、監視員がいて、
あれはダメ、ここは入っちゃだめって、なんのためにぬいぐるみなんよ?って感じ。
でも写真は快く撮りましょうか?とか言ってくれて、
親切なのか、そうでないのか、判断が難しいところ。

20130216 (3)

しかも撮りなれてて結構上手!

20130216 (1)

こぬたんは、最初は動物におそるおそるだったけど、次第になれてちょっとおさわり。
ぬいぐるみキレイかな~汚いだろうな~
でも絶対的関心は、動物でなく、なんと階段!

20130216 (2)

この階段がかなり気に入ったようで、上って降りてを10回くらい繰り返しました。
手を持ってあげると自分で一歩ずつ降りれるよ!

20130216 (4)

自宅には階段ないから楽しいみたいで。。。

2階は、テディベアの展示スペース。

20130216 (5)

カラフル熊さんの間を走るこぬちゃん。

20130216 (6)

オンマがピアノ弾いてるのに全然関心なしこぬたん。

20130216 (7)

巨大熊一家。とって食われそう!

20130216 (8)

巨大熊一家のソファに無断で座り写真までとっちゃった!

20130216 (9)

シュレックマ

20130216 (11)

オールドボーイならぬオールドクマ

20130216 (10)

名画の中の熊

とまあむりやり感も若干見られる展示の数々。。。
一番楽しかったのがコレ!
巨大熊風船です。

36503804753262.jpg

これはこぬたんよりオンマが楽しかったです。

その次は、向かいにあるチェジュ競馬場へ。
今日はレースが行われるようで、おじさんたちがうじゃうじゃ。
前ソウルの競馬場行った時は中継だけで、
実際にウマを見られなかったので、リベンジです。

20130216 (12)

1レースのみ、単勝と複勝で1枚ずつ合計3000Wの賭け。。。

20130216 (13)

え~、惨敗っす。
まあ、最初っからあたるわけないんですけど~。
単勝なんてあたしの賭けた馬はどべっちでしたし~。

競馬場はタバコと野次など、こぬたんによくないものばかりなので、
1レースと馬だけを見てさっさと退場です。
ちなみにここもソウル競馬場と同じく、となりに遊園地や公園があります。

でもこぬたんは、おんまさんを見れて満足そうでした。

テーマ : 海外の子育て
ジャンル : 海外情報

済州島家族旅行1日目

このたび、うちのおらぼにちゃん、済州島に出張に行くことになり、
それについて2泊3日の家族旅行をしてきました~!
チェジュは一度は行ってみたかったところ。
ホテルはタダ!ということでウキウキで出発。

家から金浦空港まではタクシーで、
金浦からチェジュ空港までは1時間なので無事乗り切りました。

20130215.jpg

こぬちゃんは始終ご機嫌で、CAのお姉さんを見ては笑顔を振りまいてました。
普段知らない人にはすぐに笑わないんですが、やはり男の子?
キレイなおねいさん好きなようで、母は将来が心配になってきました。

20130215 (3)

ホテルは、チェジュラマダプラザホテル
空港から車で10分の海沿いのホテルです。
結構大きくてカジノもあったりします。

今回はなんとホテルの方がゴールデンスイートルームを手配してくれました~♪

20130215 (4)

広めでこぬちゃんが走り回るスペース十分!

20130215 (5)

これも我が夫おらぼに様のおかげ!

20130215 (7)

というコメントを入れろとの達しがありました。

20130215 (6)

バスもジャグジーでヤッタ~って感じです。

おらぼにが残りの仕事を片付けてる間、さっそくホテル散策に。

20130215 (15)

ロビーで走り回るこぬちゃん。

20130215 (14)

こちらはカジノ!私とこぬちゃんは入れますがおらぼには不可(笑)

20130215 (8)

エレベーター初挑戦こぬちゃん!

20130215 (9)

夕暮れにたそがれる父と息子。。。

20130215 (10)

海を見て喜ぶこぬちゃん!
っとやっぱりホテルよりこぬちゃん中心になってしまいました。

そんなこんなで夕食時間。

1日目はホテルの方がホテルレストランブッフェをつけてくれたので、
行ってきたんですが、これがマジでウマ!!!!!!!
毎日ここでもいいくらいでした。

20130215 (13)

フロント向かいのレストランは、ガラス張りのオーシャンビュー。
ってことで窓際は寒いので、内側に。

20130215 (11)

気に入ったのは、あわびと肉、えびなどを選び、その場で焼いてくれるやつ。
私はえび大好きなので3回おかわりして、あわびももりもり食べました。
お寿司も握りたてで、ネタがね~ぷりぷりしてて新鮮でした。
ブッフェは実際は50000W以上するやつで、材料も結構いいもん出してる感ありました。

20130215 (12)

さらにサラダやほかのメニューもおいしそうなのばっかりで、
お腹もっとすかせてから行くべきでした。しまった!まじしまった!

お部屋に帰って、ジャグジに入って寝ようと思ったんですが、
実は現在夫婦でアニメ宇宙兄弟にはまっておりまして、
自宅からそのファイルがあるUSBを持ってきて部屋で鑑賞しました。
いや~日本のアニメは面白いなぁ。

テーマ : 海外の子育て
ジャンル : 海外情報

プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。