スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【全州旅行2010_12 日程予算と総括】

【全州旅行2010_12 日程予算と総括】
 
 
日程
ソウル ?? 全州 ?? 徳津公園&ゴハン&大学路 ?? 客舎 
08:00 バス 11:00 バス 12:30       14:00  バス 14:30
 
?? 豊南門&南部市場 ?? 韓屋村&聖堂 ?? ゴハン ?? 江陵 ?? ソウル
徒歩 14:40  徒歩             16:00          徒歩17:00 バス 20:00
 
予算(1人分)
交通費 2000W
食事代 16000W
手袋&コンナムル 6000W
合計 24000W
 
総括
寒かったのですが昼にはやや暖かくなりました。
今回も道を聞きまくったのですが、肝心のユッケビビンバの店を
探せず、食べられず。そして、全部で4つあるマッコリタウン
いけなかったのが何よりも心残りです。
そしてやっぱりみな親切でした。全州観光所の方も電話でマッコリタウン
営業時間をきくと、お店のひとつに聞いてくださってから
また折り返し電話をくださいました。
ソウルよりもホスピタリティにあふれているような。。。
皆様もぜひ一泊して全州を訪れてください。
スポンサーサイト

全州ビビンパ【家族会館】

本当はユッケビビンバが食べたかったのですが。。。
そのレストラン【盛味堂】がいくら探してもない!
(つぶれたのかと思って、帰ってDAUMで検索すると
おもいっきり間違ってましたㅠㅠ)
 
あきらめて、一応有名どころ全州ビビンパ【家族会館】へ。
 

 
1階は100均のようになってます。
2階に入り口が。
 

 
店内はごくごく普通。左手にビビンバの金の器が積まれておりました。
 

 
メニューはやっぱり、ビビンバ10000Wのみ。のこりはお酒です。
そして予約をすればユッケビビンバ15000Wが食べれたのね。。。
ウウウ、ユッケビビンハさん。。。。
気をとりなおして、すごく早く運ばれてきた石焼ビビンバ
 

 
とおかずたち。
 

 
ほうれん草あえ、エゴマの葉、きのこ、コンナムルスープ、
キムチ、ノリの酢の物、ムッ(どんぐり)、梅、にんにくのくき、あさり、
じゃがいも、干し大根など。ここはおかず自慢ですからね。
 

 
あと、肉屋おなじみ、ケランチム。
 

 
ビビンバをまぜまぜして食べます。
味はですね、ごく普通です、本当に普通。
いろいろ入ってて体にはよさそうです。
やはりユッケビビンバを食べたかった。
 

 
といいつつ、全部食べる。
お会計を急いでリベラホテルに向かいました。
 

全州韓屋村【慶基殿・殿洞聖堂】

朝鮮王朝の始祖である李成桂の遺影を祭ってある【慶基殿】へ。
ここは以前に来たとき、中にある木々に色とりどりの布がかけられて
それが風にゆれてとても綺麗だったのを覚えています。
その横で、おじいちゃんに見守られながら、子供がキャッキャッと遊んでいたのも
かわいらしかったな?
 

 
メインストリートにあるので、人通りも多いところ。
 

 
ここです。ここ。夏は緑が青々として綺麗だろうな?。
 

 
やっぱり子供の遊び場になっております。
 

 
もっとじっくり見たかったのですが、時間がなくて奥まで
いけませんでした。
 

 
これ、おきにいりショット。
おばあちゃんたちが並んで座っててカワイイ♥
 

 
次は、その慶基殿の目の前にある聖堂に向かいます。
 

 
なかなかズンとしたたたずまい。
 

 
中もとても綺麗でした。
日曜の午後だからか、人はパラっと。
お祈りしている方もいました。
 

 
聖堂の中は、キリスト教でなくとも
神聖な気持ちになりますね。
 
次はいよいよラスト。
ビビンバを食べに向かいます。
 

全州韓屋村【学忍堂・全州郷校・悟木台】

全州韓屋村散策中、ちょっとドアが開いていたので中に入ってみた
【学忍堂】は宿泊施設にもなっている伝統家屋でした。
1908年建立、パンソリと呼ばれる韓国の伝統歌謡の公演場として作られたそうです。
韓国最初のオペラ劇場でもあるそうです。
 

 
こんなところでパンソリが聞けたら、素敵だろうな。
代表的な春香伝という映画で見ましたが、パンソリをするひとは
本当に声ののびや響きがよくてすばらしい声をしてました。
 

 
素敵な建物!
こんなところで暮らしたら、素敵ですね?
 

 
家の前の池には下に下りる階段が!
 

 
そして、窓際にはゆりいす。
天気のいい日にはここに座って読書でも♪
ここは、通常は宿泊者以外立ち入り禁止だそうで、たまたま外に出ていたご主人の
ご好意で見せていただきました。ありがとうございました。
 
次は、全州郷校に向かいます。
 

 
なんと!ミッキーユーチョンさんや、ソンジュンギさんが出ていた
あの【ソンギュンガンスキャンダル】の撮影地ではありませんか!
まったく知らずにいきました。もっと写真バチバチすればよかったです。
 

 
ウム!確かに撮影場所のような。
この手前の木は確かに。。。
 

 
やっぱり?!!!
ウォ?素敵です!あの素敵なドラマが思い出されます。
カマ?ニヌヌカマジューレー、ネーガーイマチルスイッケェ?♪とあのメロディーが
聞こえてきそう!
 

 
ウキャ?!
 

 
かわいい写真を見つけました。
 

 
ここもきっと撮影で使われたのでしょう。。。
日が映えて綺麗でした^^
 
次は、全州韓屋村をひと目で見渡せる悟木台へと向かいます。
こういった坂を上っていきますと、
 

 
こちらの展望台があります。
ここは、李成桂が倭冠と戦って勝利し、宴を開いた場所としても知られています。
 

 
靴を脱いであがってください、とのたて看板。
お言葉に甘えまして、あがって缶コーヒを一杯。

 
広場では、伝統楽器の練習の真っ最中!
なぜか観客が要るときだけ練習をしている彼ら。
ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ
 

悟木台見える景色は、木がちょっと邪魔で韓屋村がひとめで、とは
いきませんでしたが、眺めはなかなか。
メインストリートからは木でできた階段がずーっと続いていました。
 
お次は、慶基殿へ?。

全州韓屋村を散策

次はやっぱり全州韓屋村。
ここも中部市場から徒歩でいける距離。
テクテク。。。
 

 
おきまりの1ショット。
 

 
ここは、南山韓屋村のように作られたところでなく、
北村韓屋村のように実際に人が住んでいる韓屋村。
周りに高い建物もなく、のんび?りした雰囲気の家々が続きます。
 

 
全州韓屋村 アート作品。
【韓】の文字が素敵。
 

 
ぽつんと立つ韓屋。
そしてイチョウ色の壁に立つ2つの木が印象的ですね。
イチョウの木かな?
印象的でした。
 

 
緑に赤で床屋。
髪を刈ってくれるのでしょうか。
城壁にカラフルな色が映えますね?。
 

 
ムキャ?こういうとこスキ!!!
ここでマッコリ一杯やりたいわ?。
 

 
ここはカフェかな。
 

 
やや!ここは、またドラマの撮影地?
ハンガランとユンゲサンが出ていたアンパンというドラマだそう。
 

 
フムフム。
 

 
メイン通りは、かなり整備されお土産屋さんもたくさん。
こういうところは面白くないので素通りです^^;
 
プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。