スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川原町屋

古い町並みのある岐阜・川原町。
そこに素敵なカフェー「川原町屋」を見つけてしまいました。
 
古い町並みの真ん中あたりにあるお土産にカフェとの看板が。
屋の扉をカラリとあけると、

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
和の小物たちがずら?り。
そしてその奥はうなぎの寝床のように細長く奥に続いていました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
奥へと進みます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おや?なんだかカフェスペースが。
薄暮れでランプが入り口を照らしてたのもあり、なんかキツネにつままれた
ような山の中にいきなりレストランが現れたような。
注文の多い料理店って知ってます?そんな感じです)
 
靴を脱いで中にはいると、めちゃくちゃおっされーな店内!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウキャ?岐阜にこんなとこあったなんて!スミマセンデシタ。甘く見てたよ、岐阜を。
ジャズが流れ、ストーブでほんわかあったまった店内は誰しも超くつろぎまったりモード。
学生のころにもしデートで彼がこんなとこつれてきてくれたら、友達に自慢しちゃうな?。
 
カフェは1階と2階。2階にあがることにしました。
2階はまた、西洋と和と中国が?ミックスしたようなちょっとおうちチックな雰囲気。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メニューは、コーヒーなどから、抹茶・ユジャチャ・ホームメイドケーキ類、季節のランチ
、和風甘味などなど。
ケーキめっちゃおいしそうでしたが、夕飯のひだ牛しゃぶしゃぶが待っていたので、
ここは我慢して。
 
おらぼにちゃんに日本の味をってことで、おぜんざいと抹茶のセット(900円)と
万が一ソレがお口に合わない場合のために、ホットコーヒー(450円?)をオーダー。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コレ?注文すんの?
 
2階まで持ってきてくれます。
それまでくつろぎタイム。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だら?り。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、やってきました。
お抹茶&ぜんざいせっと
写真にはコンブがついてたのになんでついてないんだ!っと
憤慨していたおらぼにちゃんも、ぜんざいのあま?い汁に癒されたよう。
久しぶりに食べたぜんざいはおいしかったです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私はお抹茶が得意ではないのですが、おらぼにちゃんはおいしいっつって
ゴク飲みしてました。お作法からいったら、怒られそうだ。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おコーヒーとでもいった感じで出てきたホット。
クッキーはホームメイドでしょうか。かわいいあひるがチョコっと乗ってます。
メレンゲだそうで、そのまま食べてもいいし、コーヒに浮かべてもいいそうです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
浮かべて見ました♪
かわいい♪
 
おらぼにちゃんは、このメレンゲというものも初めてだったらしく、
ぜんざいとともに日本おいしいものリストに追加されてしまいました。
 
このカフェは岐阜の若ぇ衆(わけぇしゅう=若者)間では結構有名らしく、
検索で紹介してるブログ結構引っかかりました。
 
ここ、料理旅館きんかと同じくお勧めしたいです。
スポンサーサイト

川原町古い町並み

地元民も初めて訪れた川原町は、
昔長良川の水運を利用した港として栄えたところだそうで、
今も当時の雰囲気を彷彿とさせる古い町並みが残っているところ。
 
最近はカフェ?やお土産やなどもできてちょっと活気が出てきている
そうです^^うれしいなあ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
川原町はこんなとこ。
町並みを保つために室外機も板で隠したりと気を使ってました。
高山の古い町並みに比べて、ここは余裕のある感覚で
広いおうちが並んでました。古い木の感じがとっても素敵。
一角には、建築事務所がありましたが、そこがとっても素敵でした。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
川原町すぐそばの小川。
ちっさな滝や渡し石なんかもあって、さすが清流自慢の長良川。
あめんぼもいます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
金華山を見渡しながら、デートもできちゃう。
ここの土手を上ると小さな広場があって、ジモティさんたちがワンちゃんの
散歩に来てました。なんだかのどかでいい感じ。
 
と、突然すわりこむおらぼにちゃん。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「おっ!」
 
「これは食べれるぞ」
 
えっ?っと・・・

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どうやらこの、川底にぽろぽろいたタニシちっくな貝のことっぽい。
そういやあ、飲み屋でつきだしででてきたな、、結構好きなやつだ。
どこにいても食べることを考えているおらぼにちゃん。。。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんな素敵な川原町。
岐阜に来たときはぜひどうぞ♪
鵜飼の船がでるすぐそばなので鵜飼の前後の散策にもOKです。

料理旅館きんか

さて、親戚のあいさつ回りのために訪日。
でも一日くらいはゆっくりということで、岐阜市内の旅館に泊ることに
しました。
 
旅館といえば、まあ十八楼かホテルパークが挙がりますが、
検索していたろころ、料理・旅館きんかなるものを発見!
いくつかあったレビューも全部よかったので、ここにしました。
 
場所は本当に岐阜公園の向かってすぐ左手。
地元民ながらこんなところがあるとは知りませんでした。
 
さて予定の3時につくと、女将さんが待っててくれました。
8室の旅館のためか、フロントらしきものもなくカラカラとドアを開けると、
靴をぬいであがったところが6畳ほどくらいのスペースが設けられていました。
 
今日はお客さんが少ないのか、一番いい2階のお部屋に通してくれました。
窓からは金華山と岐阜城が一枚の絵みたいにキレイに見えました。
部屋も超ひろ?い^^ラッキーでした。
 
お風呂は、レビューを見ると交代制の貸切と書いてありましたが、
お客さん少ないのでカギをかって、自由につかっていいよとのこと。
 
さっそく、お風呂ターイム。
中は、長良川温泉と普通のお湯に分かれてました。
蛇口は2つ。カップルさま&ファミリーさま、貸切どうぞという感じ。
大浴場ではないですが、なかなかよかったですよ。
 
さて、ここは料理旅館ですから、お料理メイン。
今回頼んだのは、ひだ牛シャブシャブのコースなのですよ!高級ですよ!
というわけで、おらぼにちゃんオーダー熱燗を片手にコーススターツ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
別室個室での食事です。お庭は庭園になっててライトアップされてました?。
風流ですな?。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、一品目は季節の前菜です。
いくら、長いも、銀杏、菜ときのこの合えもの、ゴマ豆腐。
どれも繊細でとってもおいしかったのですが、特にゴマ豆腐がもっちもちで
ふっわふわで、まるで雲でも食べてる?ってくらいウマウマでした^^
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おさしみは、イカとまぐろ、タイでした。
マグロ好きおらぼにちゃん、食いつきます。
わさびの下の黒いものは海苔だそうで、全部食べられるようになってましたよ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてさてメインの飛騨牛登場です?><
おらぼにちゃんも、こんな霜降りみたことなぁ?い!って感じで
興味しんしん。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
韓国のシャブシャブは、
日本でいうとお鍋のように全部投入してぐつぐつ煮るタイプなので、まず日本の
シャブスタイルを教え込みました。
 
いや?本当においしいですね。
やわらか?くてとろけそうな舌触り。お肉はあんまり好きではないのですが、
これはおいしかったです。しかもた?っぷりとだしてくれたので、
もりもり食べられました♪
 
お肉だけでおなかいっぱいになってしまったのですが、
さらにおうどん。
鍋に入れて手前の出しで食べるそうです。
 
だしのでた鍋でゆでたうどんなんて、絶対においしそう?。
というわけでうどんもぺろりでした。
このうどんもまたね?絶品ですよ。
コシもあって、ダシもね?、おいしいんですよ、これが。
日本っておいしいよね、ほんとT_T

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もう、おなかはパンパカパーンって感じなんですが、
さらに炭水化物さんが!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
やっぱ、シメはごはんとお漬物。
たべましたよ。ダシ茶漬けにしました。
 
その後デザート。
ゼリーに季節の果物。とってもおいしくいただきました。
 
女将さんもとっても親切で、お宿も隠れ家的なのがすごく良かったです。
長良川と岐阜公園もすぐそば、静かな田舎のおいしいお宿です。
大旅館・バイキング・大浴場!てのもいいですが、たまにはこんな大人のお宿も
体験してもいいな?と思いました。
お勧めしたいです。
 
プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。