スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国親戚あいさつ

結婚式でおらぼにちゃんの親戚の皆様にお会いして、
皆様良い方だったんですが、一度田舎にも遊びにきてねって
言われてました。
 
そいでこないだ行ってきましたよ。
親戚といっても姑はいないのでお舅さんの方。
アボニムはうちの母の上を行く9人兄弟!
 
その一番上のお兄さんの奥さん(큰어머님クンオモニム)、2番目3番目のお姉さん(고모コモ)
が住んでいる町「ピョンテク」へ、ソウル駅から電車に乗って向かいます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おや?意外にでかい?と思ったら駅前だけでした。
タクシーに乗って住所を告げるとすぐ着いちゃってタクシーのおいさんに
「いやあ、お客さんに歩いていけともいえないしねぇ」
といわれました。
 
到着すると笑顔で迎えてくれたクンオモニム。
遅れて2人のコモも到着です。
なんだか前日からお料理を準備してくれていたみたいでT_T
手料理たべたかったの?!
 
私はもしやと思って用意して持ってきたエプロンが役に立ちました。
準備してる横で手伝ったりレシピを聞いたり、食事のあとの洗い物などを
手伝うことができました。フフ、コレで評判も上がったはず。。。ま、それはさておき、
お料理です!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キムチから始まり、テンジャンチゲ、玉子焼き、カルビチム、ムッの和え物、
のり、フルーツとナッツのサラダ、ナムル、タラのヤンニョム蒸し、
焼き豆腐のヤンニョムのせ、そして私の大好物チャプチェ???♪♪
 
もはやもり食い。おらぼにちゃんとともに2杯食べました。
さらに果物とヤクシクと呼ばれる韓国風おこわ、シッケも出てきて、
勧められるままにぜ?んぶ食べました。
だって私達のために作ってくれたんですもんね。
あまりに良く食べるためか、おらぼにちゃんにそ?っと「もしかして身重なの?」と
聞くクンオモニム。違いますって!
 
しかしもっぱら話題は、子供を早く産めということでした^^;
それと親戚のお話や結婚式の話、昔の話など聞き取りが難しい部分も
ありましたがよく聞くようにしました。
 
帰りには、チャプチェとシッケとおこわまでいただいて、
おなかいっぱいになって帰ってきましたよ。
多分うまく振舞えてたと思いますが、どうでしょう?
しかしエプロンもってってヨカッタ?。。。
スポンサーサイト

日本で挨拶まわり

私の母は兄弟が7人。父は1人。
韓国で結婚式をしたため、もちろん結婚式には呼べませんでした。
 
でもご祝儀もいただいてるし、いつかはあいさつに
いかないといけない。。ということで、式の2日後に日本へ。
私の実家は岐阜ですが、親戚は方々に散らばっているため、
1軒ずつ回ります。下が日程。
 
11/2 日本着→岐阜の旅館きんか
11/3 朝から、名古屋守山区→津島市→各務原→岐阜市内→板取泊
11/4 板取であいさつ2件→自宅
11/5 滋賀県1件→国際免許証取得→自宅
11/6 日本発→韓国着
 
という日程で回りました。
まさに정신없어(忙しくておかしくなりそうな)な感じで。
でもひさしぶりに親戚のおじさんおばさんの顔を見れて良かったです。
それと(私が車運転できないため)一緒に回ってくれた母親父親に感謝です。

式前の細かいこと

いよいよ、明日に迫った結婚式。
キャ?上手にできるかな。。。
 
この3.4日は、いろいろ細かいことをやったりしてました。
 
・両親のそばについてていただく通訳さんを頼む
(会社の方にお願いしました)
・ブーケをキャッチしてくれる人を頼む
(これも来年結婚する人に頼みました。韓国ではブーケを受け取って6ヶ月以内に
結婚しないと3年は結婚できないっていうジンクスがあるので
たいてい結婚がきまってる人に受け取ってもらいます。)
・当日朝から私のそばにつきっきりでいろいろ手伝ってもらうのを友達に頼む
(普通は家からついてきて式が完全に終わるまでついていてくれるドロリーを
友達がやってくれるそうです。当日花嫁は動けないので。。私は式場にちょっと早めに
きてもらうことにしました。)
・最後の最後まで、招待状を渡す
・食券に番号書き&ハンコ押し
(式場が3つある建物のため、ほかと混ざるの防止)
 
・式場にいって最終ドレスあわせ
・式場にて当日のリハーサルと当日のスケジュールの確認
(これは無理やり頼みました。両親ともちゃんと練習できてよかったです。)
 
・免税店行ってショッピング
(知り合いのオンニが買いたいものがあったため)
・パックを大量購入して毎日パック
(お肌のため)
 
・洗濯掃除ごみ捨て
(式の二日後に日本にいくためいまのうちに)
 
やり忘れがないといいですが。。

お悩み...

こんにちは。
もはや来週にせまる結婚式。

準備はほとんどできてあとは待つだけ。
にきびのできないのを祈るだけなのですが。。

ここにきて、あ?こんな悩みが出てきました。
なんだかもやもやしているので、スミマセン、
ここに書き残すことにしました。

新婚旅行に行けるのか!?ということと、招待客についてなのです。

新婚旅行はおらぼにちゃんの仕事の関係で来年の1月にしました。
ほんとはすぐ行くのがいいんですが、ダメなものはしょうがない。
でも来年の1月にするにしても今から予約しないといけないのに、
おらぼにちゃんの動きがまったくないのです。
確かにいきなり学会があったり、教授から仕事を言い渡されたり、
試験問題を作りにいくことになったり、イロイロありますが、でも新婚旅行ですよ??

そんなものは、そんときは無理です!ってすでに予約をしていうべきじゃないですか?
誰も新婚旅行を休めとは言わないでしょ。
こんなことしててギリギリでチケットとれな?いってなって変なとこいくのは絶対イヤ!なのです。

結婚式なんて疲れて終わっちゃうから旅行が一番の楽しみじゃないですか?。
それなのに、日程を遅らせたのもおらぼにちゃんのせいなのに、いけなくなったら絶対一生言い続けます。
もう勝手に予約しちゃおうかな?と計画中。

それともう一つは、招待客なのですよ。
おらぼにちゃんは語学堂の先生なので生徒さん(外人)がいるわけですが、
結婚式にどうやら来たがっている様子なのですよ。
韓国は招待状をもらった人だけでなく、自由に来られますからね。
私も来てきて!って気軽にいいたいですよ。T_T
(ここからはお金の話で私の考えです。)

でもね、うちの結婚式場、ゴハン代がとっても高いのですよ。。。
一人39000W。それをご祝儀で賄う形に通常なるのですが、
いやいや正直、学生さん、それも韓国の慣習をしらない方たちから
ご祝儀をいただけると思えません。。ましてや学生、どこに
そんな余裕があるでしょうか。
私が学生だったら、わ?い韓国語先生の結婚式だ?♪ってだけ考えるでしょう、
ご祝儀とか考えられるとは思えません。行ったらゴハンもでちゃったラッキー♪
くらいでしょう、おそらく。

私たちにとっては一生に一度、正直学生にとってはそういえば行ったな、程度。
来てくれるのはうれしいのですが、台所事情をすべてわかってしまっている私には、
そんな学生さんがもしたくさん来たら・・・(おらぼにちゃん担当クラスは確か3つ学生は40人以上。。)
と考えると、、、胃がキリキリ痛むのです。ウウウ。。。

ケチだと思うでしょうが、その重みを考えると、どうしてもOKとは言えませんよ。
韓国の結婚式という授業でもして、ちゃんと教え込むなら別として・・・。

かなりリアルな悩みですが、これが現実なのだな?と思いました。
とにかく無事に早く終わってほしいです。

親戚のバス手配

親戚のバス手配?
なにそれ?って感じですが、韓国ではよくあること。
 
まず、韓国の結婚式はとにかくたくさんの親戚が来ますが、
田舎出身の2人がソウルで結婚式を挙げるとなると、
その親戚たちの足が必要となるわけです。
 
前に知り合いのオッパの結婚式に行ったときも、
式場の駐車場にどでかいバスが止まっていて、
なんでバス?とオラボニちゃんに聞いた覚えがあります。
 
親戚一同を乗せるバスをうちらが手配するわけです。
おらぼにちゃんの田舎はピョンテクといってソウルの衛星都市みたいな
とこにあります。
 
うちらではそのピョンテクバス事情がよくわからないため、
お父さんの兄弟の中で長男の方の息子さん(つまり一族代表的な)
に手配してもらうことに。
 
あんまり高いのにしないでね。
 
手配してもらったあと、そのバスの乗り場や時間などを書いた紙を
招待状にいれて一緒におくります。
 
・・・ってか今頃やってて間に合うの?2週間前ですよ?
 
間に合うのです。韓国だから。
むしろあんまり早く言うと忘れちゃうじゃん、だそうで・・・。
プロフィール

bijinokami

Author:bijinokami
留学&就職&結婚を経て韓国ソウルで育児中のbijinokamiのブログです。コメント質問もお気軽にどうそ^ㅁ^!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
↓私も支援中です♪bn03.gif

♪フェアトレード&ピースコーヒー♪ PWJHP.gif
リンク・ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。